高尾山の紅葉見頃時期と混雑予想!ケーブルカー待ち時間とコース状況

      2017/10/13

高尾山紅葉

新宿から1時間以内で行ける紅葉の大自然「高尾山」。

気軽に行けてよいですが、世界一登山者の多い山だけあって混雑が心配ですね。

今回の記事では、高尾山の紅葉の見頃時期、ケーブルカーの待ち時間、コース状況、混雑回避方法などをお届けします!

スポンサードリンク

高尾山の紅葉の見頃時期シーズン情報

高尾山の紅葉見ごろ時期おすすめはいつ?

例年の高尾山の紅葉は、10月下旬に山頂付近から色づき始め、11月上旬~12月上旬まで楽しめます。

高尾山は低山ですが、オオモミジやイロハカエデ(イロハモミジ)で山肌が真っ赤に染まり見応えがあります。

また、11月1日~30日は例年「もみじ祭り」が開催され、露店なども出て秋を満喫できます。

高尾山の紅葉狩りでもっともオススメの時期は、紅葉真っ盛りで「もみじまつり」も開催中の11月中旬~11月下旬です。

ただし、大変混み合いますので、紅葉ピークの11月中旬~11月下旬におでかけの方や、人混みが苦手な方は、混雑回避方法までしっかりチェックして行ってくださいね^^

高尾山の紅葉シーズン予想【10月・11月・12月】

高尾山のシーズン別の色づき予測は以下のとおりです。

高尾山の紅葉【10月】

・10月上旬:緑葉
・10月中旬:ほぼ緑葉、木によって色づくことも
・10月下旬:山頂付近が色づきはじめる

高尾山の紅葉【11月】

・11月上旬:山頂付近は色づきがすすむ、山麓や駅前も色づきはじめる
・11月中旬:山頂付近が見頃、山麓や駅前も色づきすすむ
・11月下旬:山頂付近では落葉はじまる、山麓の駅前まで見ごろに

高尾山の紅葉【12月】

・12月上旬:山頂付近は落葉の絨毯、山麓の駅前でも落葉はじまる
・12月中旬:山全体が落葉の絨毯

※あくまで例年の予想です。気候や風雨の状態で変わることがあります。
※ツイッターなどで「高尾山 紅葉」で検索すると今年現在の最新情報が確認できます。

スポンサードリンク

高尾山の紅葉の混雑予想とケーブルカー待ち時間

紅葉シーズンの高尾山の混雑状況と空いている曜日

登山ブームや外国人観光客の増加により、高尾山の人気は上昇中です。

土日と平日の混み具合

高尾山は、土日祝日だけでなく平日でも外国人や遠足の子供たちで想像以上に混雑しています。

ここ数年は、シーズンオフでも「空いてる」という日がなかなかありません。

特に、ケーブルカーや山頂付近の混雑はハンパなく、平日でも運動会並、土日のランチ時間は満員電車のような混雑状況を覚悟しておいたほうがよいでしょう。

高尾山がもっとも空いてる曜日

平日でも基本的には混み合っていますが、比較的空いている曜日もあります。

もっとも混まない曜日に行きたい場合は、月曜日が一番おすすめです。

月曜日は、小学校や幼稚園の遠足が少ないのでもっとも空いている確率が高いです。

高尾山の紅葉時期のケーブルカーやリフト待ち時間

高尾山の紅葉を楽ちんに堪能できるケーブルカーやリフト。

11月のもみじまつり期間で、天気のよい土日は早朝から大渋滞ですが、実は空いている時間帯もあります。

高尾山のケーブルカーとリフトの運転営業時間

ケーブルカー 平日 土日祝
9~11月 8:00~17:45 8:00~18:00
12月 8:00~17:15 8:00~17:30
リフト 平日 土日祝
9~11月 9:00~16:30 延長あり
12月 9:00~16:00 延長あり

ケーブルカーとリフトの待ち時間予想【平均】

ケーブルカーやリフトは、今年の紅葉シーズンも平均40分~60分待ちが予測されます。

ケーブルカーよりリフトのほうが若干空いている傾向がありますが、混みだしたらどちらも同じくらい行列になります。

以下は、天気のよい土日祝日の混雑予想です。

ケーブルカーとリフトの待ち時間予想【登り】

7時台(運転前):すでに行列
8時台:40~60分待ち
9時~11時台:40~90分待ち(ピーク)
12時~13時台:30~40分待ち
14時~15時台:10~20分待ち
16時~18時台:0~10分待ち

ケーブルカーとリフトの待ち時間予想【下り】

8時台:0分待ち
9時~10時台:0分待ち
11時~12時台:10~30分待ち
13時~15時台:30~60分待ち(ピーク)
16時~18時台:10~40分待ち

※降りは整理券が発行されるので、速めの入手がおすすめです。
※上記待ち時間は天気の良い土日祝の予想です。状況によって変わることがあります。

高尾山の紅葉の登山コース混雑状況と駐車場

高尾山山頂と登山コースの混雑予想

高尾山山頂は、ランチタイムにはデパ地下状態、途中の登山道は1号路、6号路、4号路、稲荷山コースが特に混雑します。

観光客にはマイナーな3号路、JR高尾駅へ降りる金比羅コース、城山・陣馬山方面は比較的マシですが、ここ2~3年は登山客で混みあってきています。

静かなハイキングをしたい方は、いろはの森コース(日影沢方面)がおすすめです。

また、王道コースでもちょっとした工夫で、紅葉独り占めも可能です。

高尾山の人混み回避方法は、こちらの記事で詳しく書いています。

京王線のおすすめ車両、トイレに並ばずに済む方法、ランチの穴場スポットなどとっておきの方法をご紹介しています。

高尾の道路渋滞や駐車場の渋滞情報

紅葉繁忙期の道路は、JR高尾駅~京王線高尾山口駅までの徒歩15分の距離が車で1時間かかるほど渋滞することもあります。

駐車場は8時から9時には満車になりますが、近所の商店などが臨時駐車場(1日1000円程度)を提供してくれることもあります。

とはいえ、車を停めるだけで3時間かかったという人も。。。できるだけ電車で行ったほうがよいでしょう。

高尾山の紅葉まとめ

10月下旬から12月上旬にかけて、山の秋を彩る高尾山の紅葉。

11月中旬~11月下旬のピークには盛大な深紅の大自然を見ることができます。

11月1日~30日まで「高尾山もみじまつり」を開催しています。この期間の土日祝は紅葉していなくても混雑しているので注意です。

混雑回避方法などしっかりチェックしておでかけください^^

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 紅葉狩り ,