高尾山おすすめ登山コース!1番空いてるハイキングルートで混雑回避

      2017/10/12

日影沢キャンプ場小川

気軽に行ける高尾山ですが、どのコースも激混みなのがイヤですね。

人気の高尾山ですが、実は、紅葉や桜のハイシーズンでもまったく人混みにならない空いてる登山道があります。

今回は、高尾山の自然をひとり占めできる!一番混まないコースをご案内します!

スポンサードリンク

高尾山登山おすすめコースで1番空いてる道

紅葉や桜を見に高尾山に来てみたけど、人しか見えない!もう人混みはうんざり!そんな人間嫌いな方にこそ、おすすめしたいコースがあります。

高尾山で1番空いてる「いろはの森コース」です。

「いろはの森コース」はJR高尾駅からのバスでのアクセスになりますが、紅葉や桜の時期でも人混みになりませんので、のんびりと自然を満喫しながらハイキングできます。

高尾駅北口から最寄りバス停「日影」までは、京王バス(高01・小仏行)で10~20分程度、片道運賃は230円です。バスに乗らずに徒歩の場合はJR高尾駅から70分程度です。

高尾山おすすめ登山コースいろはの森ルート

今回は、高尾山口駅から「上級者向けコース+3号路」で高尾山山頂まで登り、下りで「いろはの森コース」を取材してきました。

「いろはの森コース」は往復どちらでも利用できますが、今回は高尾山山頂から「いろはの森コース」でJR高尾駅へ下山するコースをご案内します。

12:00 高尾山山頂から1号路へ

まず、山頂からは1号路の舗装された道を、薬王院方面へ下ります。

今回唯一混雑している道ですが、ほんの5分程度なのでここはガマンです。

5分ほどで左側に小さな脇道があります。ここが「いろはの森コース」の入口です。
高尾山1号路舗装路

人の流れにまみれて歩いていると見逃しがちなので注意です!

12:05 いろはの森コース入口

高尾山いろはの森入口看板

大混雑の1号路を抜けて、いろはの森コースへ入ります。この時点でかなり人が少なくなっているはずです。

この秋はミツバチがいるようなので、静かに通過しましょう。むやみに騒がなければ大丈夫です。

高原リゾートのようなウッドデッキの階段を降りて行きます。
高尾山ウッドデッキ階段

12:15 4号路との合流地点

ウッドデッキを降りると4号路からの喧噪が聞こえてきて、4号路と合流地点に着きます。
高尾山4号路看板

ここでは4号路「吊り橋経由高尾山口方面」へは行かず、「日影沢方面(いろはの森 学習の歩道)」へ行きます。

山頂が混雑している場合はこの辺りのベンチでお弁当を食べてもよいですね。
高尾山休憩所ベンチ

4号路分岐を過ぎると本格的な登山道になり、木の根が入り組んでいたり滑りやすい急坂もあります。
高尾山いろはの森登山道

高尾山と侮らずに、必ずスニーカー以上、できれば登山靴で行きたいところです。

スポンサードリンク

12:40 治山ガーデン分岐

4号路分岐から25分程度下ると、治山ガーデン分岐に到着します。
高尾山治山ガーデン分岐看板

バス停方面と分岐して「いろはの森」への小道が書かれていますが、どちらでもバス停へ行けます。

「キャンプ場方面」への道は歩きやすい遊歩道で、「いろはの森」と書かれている道は小さな沢を渡る山道です。
高尾山いろはの森分岐

左が「キャンプ場方面」、右の小道が「いろはの森」の山道です。

高尾山の日影沢で空いてるハイキング

今回は、広いほうの路で「キャンプ場方面」へ向かいました。

13:00 日影沢キャンプ場

治山ガーデン分岐から20分ほどゆるやかな遊歩道を歩くと、日影沢キャンプ場(日影沢園地」が見えてきます。

高尾山日影沢キャンプ場

日影沢キャンプ場は、国営の無料キャンプ場で、予約をすれば誰でもテント泊やバーベキューを楽しめます。

近くには小川が流れていて気持ちの良い環境で、けっこう穴場なキャンプ場です。
高尾山日影沢キャンプ場小川

日影沢キャンプ場でテント泊して、翌日の早朝に高尾山に登れば山頂独り占めも夢ではありません。

キャンプ場宿泊者は専用駐車場も使えるので、かなりおトクですね。

13:30 日影バス停到着

キャンプ場から約30分程度で「日影」バス停に到着です。高尾山山頂からは1時間30分くらいですね。

高尾山日影バス停

今回は一般的なコースタイムでご案内していますので、脚力がある方は1時間程度で十分行けるでしょうし、休憩しながらゆっくり下山される方は2時間近くかかるかもしれません。

バスの時間は、平日は1時間に一本程度、土日祝は1時間に2~3本程度ですので、時間を計算して下山するのがおすすめです。

珈琲自家焙煎の店ふじだな

珈琲自家焙煎ふじだな

日影バス停近くに「珈琲自家焙煎の店ふじだな」という看板が立っていました。正直、看板のセンスはちょっとアレですが、気になったので帰宅後に調べていました。

食べログや公式サイトによると、川のせせらぎが聞こえるテラス席もある一軒家カフェのようです。

日影バス停から徒歩2分で、ブレンドコーヒー350円、ケーキセット700円(めちゃくちゃ美味しそうな自家製ケーキ3種類から1つ選べる)などかなり魅力的で「行けばよかったー!」と後悔しました。

※次回行って来たらレポートします!

高尾山いろはの森ルートまとめ

高尾山は4月の桜、5月のゴールデンウィーク、11月の紅葉の時期、年越しから元旦がもっとも混みあいます。

そんな混雑時期でも自然とふれあいながら歩きたい方には「いろはの森コース」がダントツおすすめです。

今回は下山でのご案内ですが、もちろん登りや往復でも利用可能です。

こちらの記事でも、高尾山のさまざまな混雑回避方法をご紹介しています。

>>高尾山の混雑回避方法と穴場登山コース

人混みを避けて、大自然の中でストレス発散してきてください!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 登山トレラン ,