多摩川花火大会の穴場スポット12選!最寄り駅や場所取り時間は?

      2017/11/16

多摩川花火大会

「世田谷区たまがわ花火大会」と「川崎市制記念多摩川花火大会」が同時開催される「多摩川花火大会」。神奈川県で人気1位の花火大会で、両会場の来場者数は最高100万人に達したこともあります。

今回は、多摩川の花火大会の打ち上げ場所と、すべての穴場・全12箇所をご紹介します。

また、穴場スポットからの最寄り駅や、撤退方法、場所取り時間なども記載していますので、快適な花火観覧にお役立てください^^

※毎年8月15日に開催されている「多摩川六郷花火大会」や、京王多摩川駅付近の多摩川河川敷で開催される「調布花火大会」とは別のイベントなので注意です。

スポンサードリンク

多摩川花火大会の穴場スポット12選!最寄り駅&場所取り時間

※「花火の大きさ」「混雑の少なさ」「穴場おすすめ」を、それぞれ星5つ満点(☆☆☆☆☆)で評価しています。

穴場1:東名高速付近の河川敷

花火の大きさ:☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆☆

最寄り駅:小田急線「和泉多摩川駅」から徒歩30分

花火から2kmくらいあるため迫力にはかけますが、子連れで混雑は絶対イヤ!という方にはおすすめです。

小田急線「和泉多摩川駅」からすぐの河原も花火が見える範囲です。物足りなければ、「穴場1:東名高速付近の河川敷」まで徐々に前進して行き、花火が終わる前に「和泉多摩川駅」へ後退していけば、帰宅時の混雑回避もできるでしょう。

穴場2:宇奈根球場

花火の大きさ:☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆

最寄り駅:南武線「久地駅」から徒歩15分

花火の迫力には若干欠けますが、十分に見える場所です。人混みも少なめです。近くにセブンイレブンがあるのはよいですね。

久地駅はそれなりに混雑しますが、「二子玉川」駅などのような激混みにはなりません。

穴場3:宇奈根パーク

花火の大きさ:☆☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆

最寄り駅:南武線の「久地駅」・「津田山駅」から徒歩20分

世田谷区側の花火がよく見える場所で、有名な穴場スポットです。それなりに混雑していますが、交通激戦区である田園都市線を使用しなくて済むのはよいですね。

穴場4:宇奈根公園

花火の大きさ:☆☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆

最寄り駅:東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」から徒歩20分

世田谷区の花火大会が良く見える、一番人気の穴場スポットです。駅から距離があるためメイン会場よりは空いていますが、17時頃までに場所取りが必要です。

最寄り駅は「二子玉川駅」ですが、撤退時には、小田急線(徒歩40分程度)の駅や、用賀駅(徒歩30分程度・電車は激混み)へ歩いたほうが速いです。

穴場5:ローソン川崎久地二丁目店前

花火の大きさ:☆☆☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆

最寄り駅:東急田園都市線「二子新地駅」徒歩15分

ローソンで飲み食いしつつ、花火を眺めるのに絶好のスポットです。大きく見える場所ですが、コザをひいて座って見える場所ではありません。

二子新地駅は川崎側の観覧客の最寄り駅でもあり、非常に混雑します。南武線まで歩くか、早めの撤退がおすすめです。

穴場6:鎌田1丁目4付近の土手

花火の大きさ:☆☆☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆☆☆

最寄り駅:東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩10分

ほぼ会場内と言えるほど近くで花火が観覧できるわりに空いている穴場スポットです。花火終了後の二子玉川駅への道は非常に混雑しますので、フィナーレは電車の中で見るくらいがおすすめです。少なくとも、会場内の人が来る前に、橋を渡っておきましょう。

スポンサードリンク

穴場7:246高架下の駐車場

花火の大きさ:☆☆☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆☆

最寄り駅:東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩5分

世田谷区たまがわ花火大会も、川崎市制記念多摩川花火大会も両会場がバッチリ見える絶景ポイントです。その割に空いている本当の穴場ですが、本当は観覧禁止場所なのかも?観覧は自己責任でお願いします。

穴場8:玉川高島屋屋上

花火の大きさ:☆☆☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆☆☆

最寄り駅:東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩5分

両会場の花火と混雑を見下ろす、超穴場スポットです。人気上昇中で混みあってきてはいますが、まだ普通に入場できるレベルと思います。

帰りは早めに撤退するか、のんびりしてから用賀駅利用がおすすめです。

穴場9:第三京浜の下流河川敷

花火の大きさ:☆☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆

最寄り駅:東急田園都市線「二子新地駅」徒歩10分

川崎市側の花火が大きく見える場所です。第三京浜を超えて下流へ行くと少し混雑が緩和します。

帰りは、南武線「武蔵新城駅」利用がおすすめです。

穴場10:区立多摩川遊園

花火の大きさ:☆☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆

最寄り駅:東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩20分、東急大井町線「等々力駅」徒歩20分

川崎側の花火がよく見えます。駅から遠くなるため人も少なくなります。有名な穴場スポットなのでそれなりに人はいますが、17時すぎでもなんとか座れるかも?

帰りは「等々力駅」利用がおすすめです。

穴場11:日本体育大学世田谷キャンパス前

花火の大きさ:☆☆☆
混雑の少なさ:☆☆☆☆
穴場おすすめ:☆☆☆☆☆

最寄り駅:東急田園都市線「桜新町駅」徒歩15分

多少距離がありますが、両会場の花火がよく見えるポイントです。地元の人以外は知らない穴場なので、ゆっくり観覧したいカップルにおすすめです。

日体大の中ではなく、付近の坂の頂上が穴場スポットです。帰りは、東急東横線「都立大学駅」(徒歩25分)のほうが空いているでしょう。

穴場12:小野神社

花火の大きさ:☆
混雑の少なさ:未検証
穴場おすすめ:☆

最寄り駅:京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」徒歩5分

神社で花火大会が見えるスポットだそうです。かなり遠いため未検証です。

穴場13(オマケ):東急自動車学校

花火の大きさ:
混雑の少なさ:
穴場おすすめ:

以前、二子玉川に校舎があり在校生向けに花火大会のために開放していましたが、2009年11月に移転しました。現在は穴場スポットではありません。

まとめ

子連れで絶対に混雑したら困る!という方には「穴場1:東名高速付近の河川敷」、デートでのんびり観覧したい方には「穴場11:日本体育大学世田谷キャンパス前」、グループには「穴場6:鎌田1丁目4付近の土手」や「穴場8:玉川高島屋屋上」などがおすすめです。

観覧場所より、帰宅時の混雑が激しいので、二子玉川駅を利用する時は特に気を付けましょう。可能ならば早めの撤退がおすすめです。

>>帰宅時の混雑を避ける方法はこちら

花火が終わった後に食事でも・・・という方も、駅を移動してから食事するほうがよいと思います。どうしてものんびりしたいという方は、23時近くまでゆっくりするつもりで、買い出しを多めにしておくとよいでしょう。

それでは、多摩川の夏の風物詩を愉しんで来てください。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 花火大会 ,