潮干狩り潮見表カレンダー三重県の伊勢湾!2019年6月7月8月の最適日

      2019/04/02

潮干狩り三重ハマグリ

無料や格安が多くてファミリーで楽しめる三重県・伊勢湾の潮干狩り場!

アサリ、ハマグリ、バカガイ、マテガイなど美味しい貝が待ってます。

今回の記事では、2019年6月7月8月の三重県・伊勢湾にピッタリの潮見表カレンダーをお届けします!

スポンサーリンク

潮干狩り潮見表カレンダー三重県の伊勢湾!2019年版

「潮干狩りカレンダー」は、潮見表と潮干狩り指数が貝の大きさで一目でわかる!便利なカレンダーです。

2019年版でベストな日時をチェックしておでかけください。

>>三重県伊勢湾の潮見表カレンダー2019年3月4月5月はこちら

潮干狩りカレンダーの見方

潮干狩り貝の大きさ

■ 貝の大きさは潮干狩りに適した日を示しています。

■ 水色の枠は干潮時間を示しています。

※実際の営業日は各潮干狩り場のHPなどでご確認の上おでかけください。

潮干狩り潮見表カレンダー三重県伊勢湾!2019年6月おすすめ日程

まだまだアサリのシーズンの6月。三重県では無料で自由に潮干狩りができるスポットが多いため、「潮干狩り場が閉鎖されてしまった」という心配がありません。

令和元年6月は珍しくすべての週末で潮干狩り可能ですが、特に新月期の6月1日(土)~2日(日)にたくさんのアサリが期待できます。また満月期の15日(土)~16日(日)もおすすめです。

平日ですが、6月3日(月)~7日(金)は潮干狩りにベストな潮位です。晴れたらぜひ行きたいですね。

潮干狩りカレンダー伊勢湾6月

三重県伊勢湾潮位表2019年6月

スポンサーリンク

潮干狩り潮見表カレンダー三重県伊勢湾!2019年7月の最適時期

7月になると暑くなるので、せっかく収穫した貝が腐らないようにクーラーボックスが必須になってきます。

7月の海岸は、週末ですと6日(土)~7日(日)が最適日です。また13日(土)~15日(月)の海の日3連休や、20日(土)~21日(日)も適しています。

平日も行ける場合は、新月の大潮を含む7月1日(月)~5日(金)が超最適日になりそうです。海水浴がてら貝拾いもおすすめです。

潮干狩りカレンダー伊勢湾7月

三重県潮干狩りカレンダー2019年7月

潮干狩り潮見表カレンダー三重県伊勢湾!2019年8月シーズン

三重県の無料潮干狩り場では貝を撒いてないので、8月になると収穫が難しくなることが多いです。ただ、今年は潮位がかなり良好ですので海水浴のついでにチャレンジしてみるとよいでしょう。

夏休みの方も多いので土日平日合わせて最もオススメなのが、新月の8月1日(木)~4日(日)です。また14日(水)~17日(日)や、夏休み明けの28日(水)~31日(土)も適しています。

潮干狩りカレンダー伊勢湾8月

三重県潮汐表潮干狩り2019年8月

 
※潮干狩りカレンダーは、以下のデータを参考に当サイトが作成しています。

※「潮干狩りカレンダー」は、海の干満の差が大きく、潮干狩りに適した日を予測しています。実際の状況は、前日までの人の出入りや当日の天候などにより変化します。確実な情報が知りたい場合は、各潮干狩り場へお問い合わせください。

三重県伊勢湾の潮干狩り場・無料スポット3か所

三重県の伊勢湾で無料で貝捕りができるオススメ潮干狩り場を3か所ご紹介します。

超有名な無料潮干狩り場「御殿場海岸」

御殿場海岸は、京都大阪神戸や奈良県・滋賀県などの関西からもたくさんの人が訪れる、無料潮干狩り場です。アクセスもよいのでゴールデンウィークには大混雑ですが、海は広いので海岸ではさほど気になりません。

最近は、アサリが少な目でマテ貝やバカ貝多めです。マテ貝やバカ貝は敬遠されがちですが、どっちも美味しい貝です。マテ貝採りは、砂浜に開いた小さな穴に塩を入れると出てきます。

潮干狩り料金:無料
潮干狩り時期:3月下旬~8月下旬
アクセス:JR・近鉄「津駅」からバス「御殿場口」下車徒歩5分
TEL:059-246-9020(津市観光協会)

>>御殿場海岸周辺の観光情報はこちら

白浜青松の遠浅海岸「香良洲海岸」

「からすかいがん」と読みます。約2kmに渡り、白砂の美しい遠浅海岸が続いている広々した潮干狩り場です。貝ひろいの家族連れが関西などからたくさん訪れます。

干潮時間の2時間前から潮干狩りができます。それ以前の潮干狩りは漁業法違反になりますので、気を付けましょう。

潮干狩り料金:無料
潮干狩り時期:3月下旬~8月下旬
アクセス:JR・近鉄「津駅」からバス「香良洲公園」下車徒歩5分
TEL:059-246-9020(津市観光協会)

>>香良洲海岸周辺の観光情報はこちら

穴場的スポットの「向井黒の浜海岸」

向井黒の浜海岸は、伊勢湾外の三重県南部の海岸なので潮見表の干潮時間や潮位が少しずれますが、最適日は同じです。

貝がたくさん採れて空いている穴場で、熊野古道などの観光名所も近くておすすめです。

潮干狩り料金:無料
潮干狩り時期:3月下旬~6月上旬
アクセス:JR「尾鷲駅」からバス「向井」下車徒歩5分
TEL:0597-23-8261(尾鷲観光物産協会)

>>向井黒の浜海岸周辺の観光情報はこちら

三重県伊勢湾の潮干狩りまとめ

三重県の潮干狩り場は料金が安くて、近くの愛知県などと比べてもおトク感満載です。

無料スポットも多いですし、有料でも大人500円、子ども300円程度の料金設定です。

無料潮干狩り場では、貝を撒いていなく天然の貝のみです。潮干狩りカレンダーをしっかりチェックして最適日にたくさんの貝と出会ってください!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 潮干狩り ,