靖国神社の初詣の混雑予想と参拝時間2017!屋台出店やアクセスは?

      2016/10/28

靖国神社の初詣参拝

東京五社の一社で、桜の名所やパワースポットとして有名な「靖国神社」。

初詣の名所としても人気の高い神社です。

今回の記事では、靖国神社の2017年初詣の開門時間、昇殿参拝、遊就館、混み具合、屋台出店、アクセスなどについてお届けします!

スポンサードリンク

靖国神社の初詣2017年の混雑予想と待ち時間

毎年28万人が初詣に訪れる「靖国神社」の初詣。

お正月3日間の初詣参拝者が300万人の明治神宮や、250万人の浅草寺と比べると空いていますが、かなりの人出があります。

靖国神社の初詣でもっとも混みあう時間帯

靖国神社の初詣でもっとも混みあうのは、12月31日23:30~1月1日2:00くらいです。例年、12月31日の23時頃から行列ができ始めています。

また、1月1日の9時~16時くらいも元旦参拝者で大変混みあいます。

さらに、1月3日の「新春弓始め(午前10:00~)」前後の時間帯も混雑します。
※「新春弓始め」は、和装で弓を引くところを見学できる行事です。

いずれも1~2時間の待ち時間が予想されます。

こちらは、カウントダウンの混雑状況がわかる動画です。

すごい人が多いですね。ここ数年、靖国神社の初詣参拝者数は増加傾向だそうです。

靖国神社の初詣で比較的空いている時間帯

人混みを避けたい場合は、早朝に参拝するのがおすすめです。

1月1日は2:00~6:00くらいなら、ほとんど並ばずにお参りすることができるでしょう。

1月2日以降は、6:00~9:00、16:00~18:00は空いていますが、本殿昇殿参拝や遊就館拝観は時間外になってしまいます。

昼間に訪れたい場合は、当然ですが4日以降になると比較的人が少なくなってきます。

ムリせずに空いている時に、心を落ち着けてゆっくり参拝するのもおすすめです。

スポンサードリンク

靖国神社の初詣2017年の参拝時間と参拝案内

靖国神社は、開門時間、本殿への昇殿参拝時間、遊就館の拝観時間がそれぞれ異なります。

靖国神社の初詣2017年の開門時間・昇殿参拝・遊就館

靖国神社の12月・1月の参拝時間は、開門が6:00~17:00、昇殿参拝が8:00~16:00、遊就館が9:00~16:30が基本ですが、年末年始は時間を延長してお参りすることができます。

日付 開門時間 本殿昇殿参拝 遊就館拝観
12月30日 6:00~17:00 8:00~16:00 9:00~16:30
12月31日 6:00~17:00
23:30~
8:00~16:00 9:00~16:30
1月1日 0:00~18:30 0:00~16:00 0:00~16:30
1月2日 6:00~18:00 8:00~16:00 9:00~16:30
1月3日 6:00~18:00 8:00~16:00 9:00~16:30
1月4日 6:00~17:00 8:00~16:00 9:00~16:30
1月5日 6:00~17:00 8:00~16:00 9:00~16:30

※2016年の参考時間です。2017年はまだ未定です(2016年10月27日電話確認)。

12月31日の日中は通常営業で、例年年越しの23:30頃から開門されています。

1月1日~3日のお正月三が日は、参拝時間が18時頃まで延長が予定されています。

1月4日以降は基本的に平常時間になります。

靖国神社の参拝案内:昇殿参拝・遊就館とは?

靖国神社は、開門していれば簡単な参拝はできますが、せっかくならば昇殿参拝(本殿へ入る正式参拝)や、遊就館拝観(博物館)も合わせて行うのがおすすめです。

昇殿参拝(本殿へ入る正式参拝)

「昇殿参拝」はお金もかかるので、必須というわけではありませんが、厳粛な気持ちになれる本殿です。

【本殿への昇殿参拝】

初詣正式参拝:1人2000円~
祈願参拝(国家安泰・家内安全・厄除・合格祈願など):1人・1願意5,000円~
団体参拝祈願(社業繁栄など):1社20,000円~

1月1日~3日に昇殿参拝をすると「福引券」がもらえます。新春福引きで当たると、協賛企業から奉納された商品がもらえます。

遊就館(博物館)

また、敷地内にある博物館「遊就館」には、戦争で亡くなった方の収蔵品約10万点、遺影約5,000点、使用された兵器などが展示されています。

胸が締め付けられる展示品の数々ですが、大変見ごたえのある博物館です。靖国神社や自衛隊関連のお土産品も販売されています。

【遊就館の拝観料】

大人:800円
大学生:500円(短期大学生・専門学校生などを含む)
中学・高校生:300円
小学生以下:無料

昇殿参拝された方は、遊就館の拝観料が2割引になりますので、昇殿参拝してから遊就館へ行くのがおすすめです。

靖国神社の初詣の屋台出店とアクセス

靖国神社の初詣の屋台は、今年も1月1日~3日を中心に出店される見込みです。

1月4日以降も多少は出店されると思いますが、屋台グルメを楽しみたい場合は、混雑覚悟で3日までに行くのがおすすめです。

その他、以下のイベントが行われています。

【靖国神社の新春行事】

・新春恒例ふるまい酒・甘酒(御神酒1/1~1/5、甘酒1/1~1/4が境内で無料配布)
・奉納されたお酒のラベル披露(1/1~1/31)
・お札、お守り、破魔矢、おみくじ、縁起物の販売(常時)
・新春福引き(1/1~3に昇殿参拝された方に福引券配布)
・新春弓始め(1/3午前10時~に弓を見学できます)
・奉納芸能(1/1~1/5に獅子舞などを見学できます)

靖国神社の初詣の交通アクセス情報

住所:東京都千代田区九段北3-1-1
電話:03-3261-8326

【アクセス】
地下鉄「九段下駅」徒歩5分
JR・地下鉄「飯田橋駅」徒歩10分
JR・地下鉄「市ヶ谷駅」徒歩10分

近くには、千鳥ヶ淵や皇居などの観光名所があります。

靖国神社の初詣まとめ

明治時代に創建された靖国神社は、246万人以上の戦没者の霊が祀られている神社です。

「靖国問題」などデリケートな面もありますが、国家安泰や家内安全などにご利益があると言われています。

厳粛な初詣をして、平和な一年を過ごしてください!

スポンサードリンク

 - お正月 ,