東京近郊の桜アクティブ花見おすすめ①清水公園でバーベキュー

      2016/03/06

もう通常のお花見じゃ満足できない!
もっとアクティブに遊べる桜鑑賞がしたい!!

でも関東詳しくないし、いいアイデアがないから今年も近場の新宿御苑で・・・

という幹事さん!!

もうフツーのお花見じゃ満足できなくなる!大人が遊べる桜スポット第1弾!

今回は水ポチャありの本気のアスレチックや遊園地と、
桜がいっぺんに楽しめるスポットを紹介します。

スポンサードリンク

東京近郊の桜お花見おすすめ第1弾清水公園アスレチック

アスレチックを楽しみながら、桜も堪能できちゃう!
そんな名スポット清水公園。

水ポチャありでスリリング満載の日本最大級フィールドアスレチック。
桜の名所100選でもあり、夜にはライトアップもされます。

モデルコース

フィールドアスレチックも桜鑑賞もたっぷり堪能できる参考プランです。

8:00頃 秋葉原出発
↓(つくばエクスプレス)

流山おおたかの森で乗換
↓(東武アーバンパークライン)

9:00頃 清水公園駅到着
↓(徒歩10分)

桜並木をのんびり歩く

9:30頃 アスレチック受付

アスレチック堪能(3時間)

13:00頃 アスレチック終了

お花見ランチタイム
(ピクニック、バーベキュー、マス釣りなどができます)

16:00頃 園内散策

桜ライトアップを楽しむ

22:00まで(随時帰宅)

※もちろん駐車場も完備なので車で行ってもOK!

※電車で人数いる場合は、つくばエクスプレスの回数券を買うとお得です。
土日休日券は10枚分の値段で14枚GETできます。

※バーベキューは予約制なのでお早めにご予約ください~

桜並木で花見と清水公園で大人のアスレチック!

桜並木を通ってアスレチック場へ。
ファミリーコース、勇気と挑戦の冒険コース、スリルいっぱいの水上コースなど全100コースもあります。
大人でもマジで水ポチャする高レベルなアスレチックなので本気で取り組むべし!

清水公園

持ち物

・濡れてもよいスニーカー
・タオル
・着替え

濡れてもよいスニーカーは必須です。
濡れるからと言って、ビーサンや便所サンダルなどを持参しても入場できません。

一応数限定で貸出があると書いてありますが、
マジでワンサイズ1-2足しかなく、1グループ分もなかったです。
よくオシャレ革靴でヤっちゃってる若者がいますが、かなり悲惨です(T_T;;;

気を付けても水ポチャしてしまう可能性大なので、着替えも絶対持って行ってネ!
温水シャワーあり。

スポンサードリンク

営業時間

9:00-17:00(最終受付15:00)
※冬期短縮営業あり

現在工事中で2016年3月18日正午より全面オープン予定です。
天候や遊具整備によって多少時間が前後することがあるので注意です!

料金

大人   1000円(中学生以上)
小学生  700円
未就学児 200円(4歳以上)
シルバー 500円(65歳以上)

東京から1時間で行ける桜の名所バーベキューも可

アスレチックだけでなく、桜の名所100選でもある清水公園。
1000本近い桜並木と、園内入口にある「シダレザクラ」、
また樹齢140年の「劫初(ゴウショ)の桜」など園内にたくさんの桜みどころがあります。

桜,清水公園

清水公園自体は入園無料です。
アスレチックの後ピクニックするもよし、
予約しておいてバーベキューをするもよし、
マス釣りやポニー乗馬などもできます。

近辺にお手頃なスーパーやコンビニが見あたらなく苦労したことがあるので、
ピクニックの場合はお弁当と飲み物持参がベストと思われます!

その他桜の見えるアスレチック・遊園地

清水公園以外にもアスレチックはあります。
遊園地もオススメです。
今回は紙面の関係で軽くご紹介。

平和の森アスレチック

清水公園より規模は劣りますが、品川駅から10分で行ける近場のアスレチックです。
若干子ども向け?になってしまいますが、バーベキュー施設もあります。

豊島園

桜の季節は園内で予約制でバーベキューができます。
豊島園は大規模遊園地ではないですが、「楽しんでもらおう!」という
気合いがすごくてなぜか毎回感動してしまう穴場遊園地です。

富士急ハイランド

豊島園と違いアットホームさは皆無ですが、
自分的に日本一と思っている遊園地です。ここでも桜が楽しめます。

まとめ

他にもご紹介したいアクティブ花見スポットがたくさんあるのですが、
ちょっと長くなりすぎるので、また明日ご紹介します!

明日は、桜鑑賞しながら餅つきハイキング・・・?乞うご期待!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - ,