千葉ポートタワー潮干狩りの無料の貝速報2017!4月のアサリ成果報告

      2017/04/10

千葉ポートタワー潮干狩り

千葉ポートタワーの無料のアサリやホンビノス貝たちは今年も健在でしょうか?

待ちきれなくて、ちょっと雨天で極寒でしたが、4月1日(土)に千葉ポートタワーへ潮干狩りに行ってきました!

今回の記事では、2017年の千葉ポートタワー潮干狩り場の貝の成果を画像付きでお届けします!

スポンサードリンク

千葉ポートタワーの潮干狩りの無料施設情報

2017年4月1日(土)の干潮時間は13時49分。潮干狩りは干潮時間の2時間前くらいから始められます。

※当ブログでは、千葉ポートタワー専用の「潮見表カレンダー」も作っているので、お出かけの際にご利用ください。

>>千葉ポートタワーの潮見表カレンダー

11:00 千葉の地元パン屋さん「ベーカリー晴」

今回は、お気に入りの千葉のパン屋さんでパンを仕入れてから、12時前までにポートパークの海岸へ向かうプランで行きました。

ここのパン屋さんで特におすすめはコッペパン。フランスパン風にちょっとだけハードで食べごたえがあるコッペパンです。

まず今回の目玉商品「コッペパンたまごサラダ」を購入してみました。
ベーカリー晴コッペパンたまごサラダ

ふんわりボリューミーな「たまごサラダ」と食べごたえのあるややハードな「コッペパン」が絶妙なハーモニーを奏でていて、感動にむせび泣くほどの美味しさ(ToT)/

「たまごサラダ」を食べていたら、店長一押しの「大人のカレーパン」がなんと揚げたてで出てきました。これは買うしかないでしょ!
ベーカリー晴大人のカレーパン

さすがに揚げたてはジューシーで激ウマ!!辛目の本格カレーが口いっぱいに広がります。

って、潮干狩り場で食べるランチを買いに来たのに、店頭で2個も食べてしまった(@_@;/

コーヒーも飲めるイートインスペースもあるので、次々とパンを食べまくってしまう危険な店です。

潮干狩りのおやつ用に、「コッペパンピーナッツ」と「みかん蜜フランス」、自宅用に「くるみハード」を購入して店を出ました。

すみません、「潮干狩りレビュー」のはずが、「パン屋レビュー」に(汗)。

いい加減にして、この辺でポートパークのビーチエリアへ車で向かいます。

>>「ベーカリー晴」公式ホームページはこちら

12:00 千葉ポートパークに到着

千葉ポートパークビーチエリア

さ、寒そう・・・てか、海に入らなくても風と雨で十分寒いです!

実は午後から「晴」予報だったので、パン屋で天候が良くなるのを待っていたのですが(パンを食べまくっていただけではありませんッ!)、午後になっても雨が止む気配がありません。

仕方ないので、雨の中、潮干狩り決行です!

千葉ポートパークは、ポートタワーのある建物に無料の休憩所やトイレがあり、海岸には無料の足洗い場所も完備されています。

駐車場も無料なので、まさに無料天国の穴場です。

実は、海岸沿いや公園内の桜も期待していたのですが、、、ほとんど咲いていませんでした。。。

今週は極寒だったので、来週末4月8日(土)くらいに満開になりそうです。

スポンサードリンク

千葉ポートタワー潮干狩りの貝速報!アサリやホンビノス成育情報

12:30 千葉ポートパークで潮干狩り開始

ポートタワーの休憩所に荷物を置いて、トイレで着替えて海岸へ向かいます(徒歩1分)。

釣り用のウェーダー着用で、完全防備の人。
潮干狩り服装ヴェーダー

なんの防備もない人。4月初旬の雨の海を、完全に舐めてますねw
潮干狩り服装雨4月

ちなみに、私も裸足に素手で挑みました。
潮干狩り裸足

極度のミニマリストなので、ウェーダーや長靴などかさばるモノは所持できない体質なのです( ;∀;)

一歩海に入ると・・・冷たっ!!!地獄や~~

でも、慣れると意外と水温はぬるい??海には春が来ているのでしょうか。。。

潮干狩りに夢中になっていれば、なんとか耐えられそうなレベルです。

14:30 アサリとホンビノス大漁

千葉ポートタワー潮干狩り混雑

小雨降る悪天候でも、20名ほどでしょうか?我々の他にも、潮干狩りをしているファミリーなどがいました。

大きな貝堀ジョレンを持ったプロ風の人もいて、捕りまくっていました(完全にルール違反ですが)。

真冬でもプロに獲られているのか、海岸にはあまり貝がいなく、沖に近づくとたくさん貝がいました。

干潮時で足首までは海に浸かる辺りで、5㎝くらい掘るとアサリ、10mくらい掘ると大きなホンビノスに出会えることが多かったです。

千葉ポートタワーのアサリ

千葉ポートタワーのアサリは、最近減ってきてしまっているのですが、まだまだ捕れないことはありません。

アサリは、1匹いると50㎝以内に10匹以上いることもあるので、周辺を探してみるのがおすすめです。

今回ゲットしたアサリたち
千葉ポートタワー潮干狩りアサリ成果

2.7㎝以下の小さなアサリは寄り分けて、海に帰してあげましょう。

千葉ポートタワーのホンビノス貝

ホンビノスはアサリよりやや沖合いにいる傾向があります。今回は寒くてあまり深いところへは行けなかったので、思ったよりは捕れませんでした。

ただ足首くらいまで水に入って、10㎝くらい深めに掘ると巨大なホンビノスに出会えることもあるので、潮ヒガラー魂に火がつきます。

今回ゲットした最大ホンビノス
千葉ポートタワー潮干狩りホンビノス貝

ウェーダーで完全防備の人がゲットしました。

ホンビノスなどなど
千葉ポートタワー潮干狩り貝収穫

千葉ポートタワーの潮干狩りは雨がおすすめ!?

2017年の初潮干狩りは、雨で寒かったですが、2時間でそれなりに収穫を得ることができました。

ちなみにポートタワーの休憩所は超空いていて、ほぼ我々しか利用していませんでした。(GWなどは混み合っています)

人混みが苦手で「穴場」をご希望なら、雨の寒い日に潮干狩りに行ってみるのもオススメですよ!?

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 潮干狩り ,