府中市ボートレース多摩川競艇場納涼花火大会の2016日程と混雑状況!

   

多摩川競艇場花火

府中市・ボートレース多摩川納涼花火大会の今年の日程や打ち上げ時間が決まりましたね。

ボートレース多摩川納涼花火大会(多摩川競艇場花火大会)は、府中市のホームページや府中市の広報誌「広報ふちゅう」などで、ちょろっと紹介されるだけの、ご近所さん向け花火大会です。

今回の記事では、2016年の多摩川競艇場花火大会の日程や時間、打ち上げ数、来場者数、混雑状況、開門時間、屋台、割引クーポンなどのお得な情報をすべてお届けします!

スポンサードリンク

府中市ボートレース多摩川納涼花火大会の2016日程と基本情報

多摩川競艇場の花火大会は、小規模な1000発ですが、競艇場内で花火が上がりますので、間近に観ることができるのが魅力です。

特にフィナーレの「ナイヤガラ」は近くで観覧すると、すごい迫力ですよ~!

それでは、2016年の日程からレア情報までお届けします!

多摩川納涼花火大会の2016日程と時間

開催日程:2016年7月28日(木) ※小雨決行、荒天中止(順延なし)

開催時間:午後7時30分~8時15分

打ち上げ数:約1000発(スターマイン、ナイヤガラ他)

来場者数:7000~8000人

入場:自由(無料)

開催時間は19:30~20:15までですが、1部が19:30~19:50頃、2部が20:00~20:15頃の2部制になっています。

途中10分程度の休憩がありますので、終わったと思って帰らないように注意です!

多摩川納涼花火大会へのアクセス

住所:東京都府中市是政4-11
TEL:042-369-1811

多摩川競艇場の最寄り駅

・西武多摩川線「競艇場前駅」徒歩3分

その他、以下の駅へも徒歩圏内です。
・西武多摩川線「是政駅」徒歩11分(始発駅)
・京王線「多磨霊園駅」徒歩19分
・JR南武線「南多摩駅」徒歩22分

※花火大会当日は、「府中本町駅」及び「多磨霊園駅」から運行している無料送迎バスは運行しませんので注意です。

駐車場・駐輪場

花火大会当日は、駐車場は解放されません。

ただし、自転車用の駐輪場のみ使えます

※「花火大会の来場には、公共交通機関をご利用ください。」とありますので、電車や徒歩、もしくは自転車で行くようにしましょう。

スポンサードリンク

府中市ボートレース多摩川納涼花火大会の混雑状況や出店は?

多摩川競艇場の開場時間と割引クーポン

2016年7月28日(木)の開場時間は17:00です。

しかし毎年、混雑してくると早めに開門する傾向があります。開門と同時に入りたい場合は16:30には行っておいたほうがよいでしょう。

特に、先着1000名に配布している屋台200円割引クーポンをゲットしたい方は、早目に並んでおいたほうがよいです。17時に行ってもたいてい終わっています。

※この日は、ボートレースは開催されていません。

多摩川競艇場の混雑状況と場所取り

多摩川競艇場の花火大会は、都心の花火大会のように身動きが取れないほど混み合うことはありません。

また基本的に、真上に花火が上がるため、屋根の下以外は競艇場内のどこでも充分見ることができます。

水面の最前列から埋まっていきますが、前のほうは火の粉が飛んでくるので、ムリに前に行かなくてもよいと思います。

コンクリートに寝転がって観るので、厚めの銀マットやバスタオルなどあると快適です。

多摩川競艇場の禁煙フロアと有料席

多摩川競艇場のボートレース営業時は、無料の禁煙フロアと、有料席(1000円)があります。

ただこちらは、花火大会の日には解放されません。

多摩川競艇場の売店や屋台

ボートレース多摩川は、美味しいお店が多くて有名ですが、残念ながら花火大会当日はレストランは営業していません。

代わりに近所の商店街の屋台が出店されます。

屋台の相場は、焼きそば400円、枝豆300円、缶ビール400円程度です。

こちらの屋台で、先着1,000名に配布される200円サービス券が利用できます。

まとめ

府中市多摩川ボートレース場は昭和の香りが漂う競艇場です。

近所の方に日頃の感謝を込めた花火大会なので、遠方からわざわざ観に行くには小規模なイベントに思えることでしょう。

しかし、実は、間近で花火が見れるので打ち上げ数が少なくても感動は大きかったりします。

特にナイヤガラなどの低い位置の花火を観たい方にはおすすめの花火大会です!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 花火大会 ,