北海道新幹線の開業ルートと時刻表と運賃料金表!東京~新函館北斗

      2016/07/14

はやぶさ

北海道新幹線がついに2016年3月26日に開通しますね。

「今年のゴールデンウィークや夏休みにさっそく乗ってやってもイイゼ!」

という熱い方も、運行状況は気になるところ。

1番列車の予約は25秒で売り切れたそうです。
その後の人気は落ち着いているようですが、GWやお盆などの連休の予約は早めのほうが良さそうです。

チケット予約に備えて、北海道新幹線の開業ルート・時刻表・料金表をまとめてチェックしておきましょう!

スポンサードリンク

北海道新幹線の開業ルートと停車駅

平成28年3月26日に開業する北海道新幹線のルートは新青森~新函館北斗間の約149kmです。

新函館北斗~札幌間の212kmは2031年3月開通予定です。
青函トンネルなどで貨物列車と共用走行区間がある画期的な新幹線です。

東北新幹線の「はやぶさ」「はやて」と直通運転でつながりますので、
東京~新函館北斗間を約4時間20分で行くことができます。

今回は、2016年3月開通の東京~新函館北斗間について、基本情報をお届けします。

北海道新幹線の停車駅

東京~新函館北斗間で必ず止まる駅は以下です。

・東京
・大宮
・仙台
・盛岡
・新青森
・新函館北斗

列車によって停車する駅は以下です。

・上野
・古川
・くりこま高原
・一ノ関
・水沢江刺
・北上
・新花巻
・いわて沼宮内
・二戸
・八戸
・七戸十和田
・奥津軽いまべつ
・木古内

東京~新青森間が、東北新幹線エリア、
新青森~新函館北斗間が、北海道新幹線のエリアになります。

停車する列車などの詳細は、以下の時刻表で確認いただけます。

スポンサードリンク

北海道新幹線のダイヤ時刻表

2016年3月現在発表されている、北海道新幹線の東京~新函館北斗間の時刻表です。

北海道新幹線下り時刻表(東京→新函館北斗)

北海道新幹線時刻表上り※クリックすると別ウィンドウで表示されます。

北海道新幹線上り時刻表(新函館北斗→東京)

北海道新幹線時刻表下り※クリックすると別ウィンドウで表示されます。

※東北新幹線エリアのみの「はやぶさ」「はやて」は省略しています。
※この時刻表は、JR東日本のデータをもとにアズミちゃんネルが作成しています。
実際にお出かけの際はJRの正式ダイヤ表でご確認ください。

北海道新幹線の時刻表と運行状況

時刻表と運行状況を簡単に解説いたします。

「はやぶさ」と「はやて」

東北新幹線エリア(東京~新青森)を走行している新幹線は「はやぶさ」と「はやて」がありますが、北海道新幹線として乗り入れているのは、ほとんどが「はやぶさ」です。

「はやて」は、東京からの乗入はなく、盛岡以北で1日2往復のみとなっています。

東北新幹線エリアでは、「はやぶさ」が時速300kmで走行するということで、「はやて」より510円高い価格設定になっていますが、北海道新幹線エリアでは「はやぶさ」と「はやて」は同価格に設定されています。

詳しくは以下の料金表で記載しています。

所要時間と速度

東京~新函館北斗間は最速で4時間2分、最遅で4時間29分、平均4時間19分です。
新青森~新函館北斗間は最速1時間1分となっています。
東京~新青森間は東北新幹線と同じ最速2時間59分で運転予定。

飛行機の所要時間と競って、東京~函館間4時間未満を目標にしていましたが、青函トンネルを含む在来線との共用走行区間(約82km)で最高速度が時速140kmに抑えられるため、なかなか厳しいようです。

最速の4時間2分を味わいたい方は、下りなら8:20東京発か、9:36東京発
上りなら17:21新函館北斗発がオススメです!

1日の運行状況

1日の往復回数は以下のとおりです。

・東京~新函館北斗(はやぶさ):1日10往復

・仙台~新函館北斗(はやぶさ):1日1往復

・盛岡~新函館北斗(はやて):1日1往復

・新青森~新函館北斗(はやて):1日1往復

今のところ土日も平日も同じ運行のようです。
東京~新函館北斗直通便で、下り始発は6:32東京発、上り始発は6:35新函館北斗発です。
最終の終電は、上り18:36新函館北斗発、下り19:20東京発です。

日帰りだとしても、東京発着で6時間14分函館で遊べます。
函館発着の場合は、なんと8時間16分東京で遊べます!

え、短いって?
まあ、普通は1泊2泊するとは思いますが^^一応参考までに。

北海道新幹線の運賃料金表

気になるお値段はこちらです。

北海道新幹線料金表(通常期・普通車指定席)

北海道新幹線料金表※クリックすると別ウィンドウで表示されます。

※閑散期は200 円引き、繁忙期は200円増しになります。
※盛岡~新函館北斗間の立席特急料金は、指定席特急料金(通常期)から520円引きです。
※「はやぶさ」と「はやて」は同料金です。
※この料金表は、JR東日本のデータをもとにアズミちゃんネルが作成しています。
実際にお出かけの際はJRの正式料金表でご確認ください。

北海道新幹線の運賃料金

運賃料金についても簡単に解説します。

新幹線の運賃料金の基本

新幹線の料金計算は以下になっています。

新幹線の料金=乗車券(運賃)+特急券(特急料金)

北海道新幹線の場合は、特急券に「指定席特急券」と「立席特急券」の2種類があります。
東京からの直通便に「自由席」はありません。

「立席特急券」とは、文字通り立って乗る特急券です。
盛岡以北で「指定席」が満席の場合に発行されます。

料金が高い?

北海道新幹線の東京~函館間の定価は22,690円です。

料金が高いっ!と話題になっているようですが、

・青函トンネルで貨物列車と共用走行
・北海道の厳冬期の自然環境の中を走行

などの様々な厳しい条件をクリアしての開業なので仕方ないのでしょうか。

でも、ちょっとでも安く乗りたい!という方は、えきねっとやモバトクなどを活用するとおトクです。

↓最安値チケット詳細はこちら↓
「北海道新幹線の格安予約チケットの最安値を徹底検証!」

まとめ

本州と北海道がすごく近くなった気がする北海道新幹線。

青函トンネルを使用するために、トワイライトエクスプレス、北斗星、カシオペアなどの人気寝台列車を廃止にして反感を買っていた(←私に)新幹線ですが、せっかく開通したからには頑張って札幌まで延長して欲しいものです。

4月末からのゴールデンウィークは、函館五稜郭の桜も満開になるでしょう。
ぜひ北海道新幹線を活用して、海鮮丼を満喫してきてください♪

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 新幹線 ,