府中市東京競馬場花火大会の2018日程と時間!混雑状況や場所取りは?

      2017/07/12

府中東京競馬場花火

府中市・東京競馬場花火大会の今年の日程や打ち上げ時間が決まりましたね。

花火雑誌や情報サイトに非掲載の花火大会なのですが、口コミで人気が高まり、年々混雑が激しくなってきています。

今回の記事では、2018年の東京競馬場花火大会の日程と場所取りの時間などについてお届けします!

スポンサードリンク

府中市東京競馬場花火大会の2018日程・時間・アクセス

JRA東京競馬場(通称・府中競馬場)の花火大会は、府中市のホームページや府中市の広報誌「広報ふちゅう」などで、ちょろっと紹介されるだけの、謎の花火大会です。

しかし、競馬場内で間近で観覧できるのと、30分という短時間で3500発~6000発の花火が豪快に打ち上げられるのが壮大で人気爆発中です。

府中市東京競馬場花火大会の2018日程と時間

開催日程:2018年7月8日(日)予想 ※小雨決行、荒天中止(順延なし)

開催時間:午後7時30分~8時00分

打ち上げ数:約3500発(スターマイン他)

来場者数:約10万人

府中市東京競馬場花火大会へのアクセス

住所:東京都府中市日吉町1-1

東京競馬場の最寄り駅

専用歩道境で接続している最寄り駅
・京王線「府中競馬正門前駅」徒歩2分(正門)
・JR南武線/JR武蔵野線「府中本町駅」徒歩5分(西門)

その他、数駅にアクセス可能です。
・京王線「東府中駅」徒歩10分(東門)
・西武線「是政駅」徒歩10分(南門)
☆京王線「府中駅」徒歩11分(正門)

花火終了後は非常に混みあいますので、公式HPに載っていない京王線「府中駅」に行くのもおすすめです。

車で行く場合の駐車場

駐車場は2000台ほどありますが、花火大会の来場者数10万人には到底足りませんので、朝イチでも停められるかわかりません。

可能な限り電車で行ったほうがよいでしょう。

スポンサードリンク

東京競馬場花火大会の混雑状況や場所取りは?

JRA東京競馬場の場所取り開始時間

花火大会当日の開場時間は朝9時10分です。

つまり、朝9時10分から花火の場所取りが可能です。

この日は、東京競馬場ではレースは開催されず、他の競馬場のレースの場外発売を行っている日です(パークウインズと言います)。

残念ながらお馬サンが走っている姿を見ることはできません。

ただ、馬の放牧や、馬のダンスなど、馬とふれあうイベントを行っています。体験乗馬(10:30~11:00・先着140名)、馬車の運行(13:30~14:30・先着130名)など、無料体験イベントも開催されています。

場内には売店や飲食店もたくさんありますので、1日楽しみつつ、朝から場所取りすることもできます。

>>府中競馬場付近の観光地や博物館(楽天たびノート)

東京競馬場花火大会の混雑状況と場所取り

東京競馬場見取図出典:東京競馬場ホームページ

場所取りは朝9時10分から可能ですが、いきなり全部埋まってしまうようなことは、さすがにありません。(少なくとも去年までは)

昨年までの場所取り状況は以下です。

1番人気:ターフビジョン(電光掲示板)前の広場

朝一番にレジャーシートがひかれて埋まります。

ターフビジョンの後ろあたりから花火が上がるため、人気の席です。
ここを取るなら気合いを入れて朝イチで!

2番人気:フジビュースタンド(花火が見える席)

イスに座って花火が見える席で、昼すぎにはほぼ埋まります。

座れても、あまり奥だと屋根があって花火が観ずらいです。17時くらいには本格的に花火が見えない席しか残っていません。

※花火が見えない席は、「見えません」と表示されています。

3番人気:内馬場「緑の広場」付近など

レジャーシートをひいて、花火を堪能できるエリアです。

内馬場も17時頃には、シートをひく隙間もなくなってきます。

コース上の芝生

馬が走るコース上の芝生エリアは、16時頃から解放されます。

飲食禁止なのであまり人気はありません。イザとなったらここで観覧しましょう。

立ち見エリア

立ち見エリアもあります。そこまで混みあっていませんし、花火は30分だけなので、立ち見もありかと思います。

府中市東京競馬場花火大会の指定席や屋台は?

東京競馬場花火大会の指定席

7月8日(日)は競馬レースのないパークウインズですが、場外発売日のお客さん向けに、指定席があります。

メモリアルスタンド(S指定席)1,000円
メモリアルスタンド(i-Seat)2,000円

ただし、16:30に最終レースが終わると指定席も終わってしまいます。

残念ながら、花火開催時には利用できません

花火のついでに競馬をやってみるなら、指定席を楽しんでみてもよいかもしれません。

東京競馬場花火大会の屋台

JRA東京競馬場内には、レストランや売店、軽食屋などがたくさんあります。

1日楽しむ場合は、十分利用できるかと思いますが、18時頃には売切れてしまう店や、閉店してしまう店も多いです。

花火大会のためにキッチンカーなども来ますが、いずれもすごい行列になりますので、できれば自宅近辺で買い出ししてから来るのがおすすめです。

飲食物の持込はOKですので、クーラーボックスなどに入れて持ってこれるとベストですね。

最近の競馬場はとても綺麗ですので、トイレなども快適です。

まとめ

ミステリアスな花火大会ですが、すっかり人気の花火大会になっていますね。

来場者数が増えすぎて、打ち上げ数が減ってきてしまっているとか?

一応、府中市のご近所さん向け花火大会のようなので、外部の方は特にマナーを守って楽しみましょう!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 花火大会 ,