あずさの座席位置と車両編成は?進行方向とおすすめ指定席を検証

      2017/03/22

あずさ座席

スーパーあずさ、あずさ、かいじの指定席をせっかく予約するなら、富士山や北アルプスを眺めながら旅したいですね。

でも、いざ予約しようと思うと「何号車が指定席?」「1号車って前?後ろ?」「座席って回転するの?」などややこしいことがいっぱい!

今回の記事では、スーパーあずさ・あずさ・かいじで一番おすすめの座席をこっそり教えます!

※2017年3月更新済

スポンサードリンク

スーパーあずさとあずさとかいじの座席位置と車両編成

予約するのが「スーパーあずさ」か「あずさ&かいじ」によって、指定席が変わってきますので、よくご確認ください。

スーパーあずさの車両編成(E351)

車両:E351系 12両編成

スーパーあずさ列車編成表

1号車:指定席
2号車:指定席 トイレ
3号車:自由席(3両目も指定席になることがあります)
4号車:自由席 トイレ
5号車:自由席
6号車:自由席 トイレ
7号車:指定席
8号車:指定席 トイレ
9号車:グリーン席
10号車:指定席 トイレ
11号車:指定席
12号車:指定席 トイレ

あずさ・かいじ(11両編成)の車両編成

車両:E257系 11両編成

あずさ11両列車編成表

1号車:指定席 トイレ
2号車:指定席
3号車:自由席 トイレ
4号車:自由席
5号車:自由席 トイレ
6号車:指定席
7号車:指定席 トイレ
8号車:指定席(7号車寄りの半分)+グリーン席(9号車寄りの半分)トイレ
9号車:指定席
10号車:指定席 トイレ
11号車:指定席

あずさ・かいじ(9両編成)の車両編成

車両:E257系 9両編成(1・2号車は接続なし)

あずさ9両列車編成表

1号車:接続なし
2号車:接続なし
3号車:自由席 トイレ
4号車:自由席
5号車:自由席 トイレ
6号車:指定席
7号車:指定席 トイレ
8号車:指定席(7号車寄りの半分)+グリーン席(9号車寄りの半分)トイレ
9号車:指定席
10号車:指定席 トイレ
11号車:指定席

スポンサードリンク

スーパーあずさとあずさとかいじの座席番号と進行方向

新宿方面へ向かう場合(上り)

あずさ進行方向上り

上り列車の場合は、1号車1番座席が先頭(新宿側)になります。

ただし、あずさ&かいじの9両編成の場合は1号車・2号車は接続されていませんので、3号車が一番前の車両です。

最後尾(松本側)は、スーパーあずさの場合は12号車13番座席、あずさ&かいじの場合は11号車16番座席になります。

松本方面へ向かう場合(下り)

あずさ進行方向下り

下り列車の先頭(松本側)は、スーパーあずさは12号車13番座席、あずさ&かいじは11号車16番座席になります。

最後尾(新宿側)は、1号車1番座席(あずさ9両編成の場合は3号車1番座席)になります。

スーパーあずさとあずさとかいじの座席でおすすめはココ!

それでは、スーパーあずさ・あずさ・かいじで、もっともおトクで景色がよい席はどこなのでしょうか?こっそり教えちゃいます!

車両の前・真ん中・後ろ、どこがよい?

各車両内での座席位置の良いところはそれぞれです。

:足元が広い、前の人がリクライニングして来ない。

真ん中:揺れにくいので、酔いにくい。

後ろ:座席と壁の間に荷物を置ける。

逆に、車両連結部である前と後ろは揺れやすいですし、真ん中は前後に人がいてリラックスできないという方もいます。

いずれも一長一短なので、状況に合わせてお選びください。

富士山やアルプスの景色を楽しむなら

座席はA・B・C・Dの4列です。

A側は、八ヶ岳
D側は、富士山、南アルプス、相模湖、諏訪湖、北アルプス

などが見れます。景色を楽しむならD側がオススメです。上りでも下りでも常にD側です。(上りは右側がD、下りは左側がDになります。)

時間帯と方向によっては太陽がまぶしいなどあるかもしれません。

先頭は新幹線のように窓ではなりませんので、一番前だから景色が見えるということはありません。

座席は回転する?

4人で向かい合って座りたい場合に、座席を回転させることは可能なのでしょうか?

座席が回転しないと、全員後ろ向きで松本へ行くことになるので、もちろん回転します。

足元のレバーを押せば、簡単に回転させることができます。

すべての座席が回転させることが可能ですので、4人でもピクニック気分で楽しめます。

※窓枠の位置についてお詫びと訂正

窓枠の位置について、著者が乗車した時の情報から、「スーパーあずさでは奇数番の座席」「あずさの場合は偶数番の座席」とおすすめしていましたが、「乗車したら違った」とご指摘をいただきました。

JRに確認したところ、車両番号と進行方向によって変わることがわかりました。

間違えた情報を記載してしまい、大変申し訳ございません。

窓枠の位置については、こちらの別記事に記載しましたので、よろしければご参考にしてください。
>>スーパーあずさとあずさとかいじの座席おすすめ!窓枠位置を徹底検証

2017年3月22日追記

あずさ座席まとめ

景色を楽しめるおすすめの座席は、スーパーあずさでもあずさ・かいじでも、進行方向にかかわらずすべてD席側となります。

ただし、スーパーあずさの場合は窓枠がかなり太いので注意です!ぜひ窓枠の記事もチェックして、よい席をゲットしてくださいね。

それでは、信州へ良い旅を楽しんでください^^

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

 - 有料特急 , ,